7/19

・ターゲット 1-100

 >ここ数日復習している。10単語ほど未定着。明日も復習し、101-200に手を出す。

・現代文 私大演習1(早文H28)水野千依『キリストの顔ーイメージ人類学序説』

 >人類学で西欧社会の価値体系/組織形態を相対化すると、キリスト教関連の芸術にあるような聖に対する不可視性/表象不可能性への挑戦が、イメージとして体系化されるので有用、みたいな話。

 

***

知り合いにLINEを既読スルーされていて怖い。年齢が離れているので仕事が忙しいのかとか色々考えるが、もしかしたら僕の返信が遅かったのかもしれないと思い不安だ。不安で食事もままならない、世界史も出来ないので、映画を観た。

 

昨日は悪天候だったが、混乱して家を出た。傘を持たなかった。適当に歩いたと言っても行くところが限られる、TSUTAYAで映画を五本借りた。

 

昨日はスティーヴ・マックイーン『SHAME』を観た。完璧だった。走りたくなったので少しランニングをした。動機を見繕って毎日何かを少しずつやってみようかという気になった。

 

今日は映画を二本観たことになる。ソフィア・コッポラ『The Bring Ring』とロベール・ブレッソン『スリ』。どちらも盗難犯罪を扱った作品。そして犯罪と純愛の関係を扱っているのも共通している。面白いのは断然『スリ』。

 

『スリ』について映画の主題とは違う話をすると、ドアを少し開けたままにして余計な音を立てない様、クラシックなので音に若干ASMRかよっていうノイズが入ってる様、メモを瞬時にくちゃくちゃにしてポケットに入れる様、紙幣の汚い様、香港映画の麻雀に対してこの映画のポーカーがやばかっこいい様、そして主人公の部屋の本。僕は『スリ』で枕草子書けるよ、これが良いあれが最高と。

そういえばゴダール気狂いピエロ』でも登場人物は読書量が多かった。好感。たしか後半で本捨てるけど。

 

もう、自暴自棄になって勉強している。「勉強しろ」と耳鳴りが聞こえる位にはなったと思う。どうでもいいし、最悪死んじゃえばいいという気持ちで勉強をする。何もしたくないし、何でもしたいとも思う。周囲の圧にあえて流されてみる。

 

知り合いから連絡が来ない。明日はもっと勉強しよう。オースティン哲学論文集を少し読んだ。眠くなったので何もかもをソファのせいにした。無駄に思考しない。僕は大抵のことを分かっていない。