7/21

・ターゲット 1-200

 >1-100 はセンテンスと共に記憶、101-200 はセンテンス無しでやってみた。情報量の多い方が記憶を定着しやすいというがどうだろう、という実験だ。結果1-100 はおおかた完璧に記憶、101-200 は25単語ほど忘れた。センテンスもやろう(単純)。

 

・現代文 国公立大演習(大学名無し) 河野哲也『意識は実在しない』

 >近代以降の自然観の特徴は

①機械論的自然観(自然には意志がなく規則通りに動くだけ)

②原子論的な還元主義(全ては原子からできてる。自然は原子と法則があるだけ)

物心二元論(自然は非人間的な無情の世界。人間の知覚が勝手に価値を付与してる) 

がある。要するに自然を細分化しまくってるわけだ。すると自然は場所と歴史としての特殊性(個性)を失う。

で、こんな近代自然観と、従来の個人概念は同じ構造。「共同体うざいねー、解放してあげよう」ってことで地域性や歴史性から自由にして、個人を規則や法にのみ従う存在とした。個人は特殊な諸特徴が奪われ、個性を失う。

 

文章内容はこんな感じ。展開も論点も明快。でも問題がムズかった。「説明せよ」系問題。文字数指定なし。ムズかった。

 

・詳説世界史B 19c半ば~20c前半の英/仏/独/露/米の様子。植民地祭り。

 

***

美大行こうかな。

……コメントありがとうございます。「え? 美大志望じゃないの?」……あああああああああああぁぁぁぁ。たまび生きたいよぉ。行っていいですか?

近畿大学? どうでもいいわ。美大に行きたいかー! オー!

明日、先生に電話しよ。

 

今日の話ですが。

昨日は結局2時まで寝付けず、10時起床。まぁまぁ。勉強やって、serial experiments lain 観て、ゲームして、勉強して、同人漁って、lain 観て、本読んで、勉強して、終わりました。唯一ストレスが溜まったのはゲームです。スーパーマリオサンシャイン、ムズいです。スマブラ、勝てません。うざいのでもう一生やらない。

 

serial experiments lain は気分転換にはなりません。注意しましょう。とても面白いアニメですが、SF読む時と同じように「意味不明な会話の、聞くべきところと聞かなくていいところを判別する」のがつらい。あとは最高。

8話まで観て思いましたが、のぞき見された記憶を全て消去したシーンですが、ある一つの可能世界が目の前に現れただけで、その可能世界内のlain と母体のlain は違う、的な話なんでしょうか。 は???

 

フランス語の文法をちょっとやった。不規則動詞と否定と疑問までやった。あと『ワードマップ 現代形而上学』、稲葉振一郞『社会学入門』をちょっと読んだ。どっちも面白いです。

 

もう寝ないと。

 

youtu.be