7/27

憂鬱にさせるものについて、ネットで見た。気温、空腹、経済状況。なるほどという感じがした。

 

今日は講習を二つとも休んで寝ていた。気付いたら日が沈んでいた。心臓がばくばくして、それ以外すべては停止していた。スマホをいじって1日終わっているというのはよくあること、とある先生が言っていた。それによって得たものを考えよう、と。そろそろ睡眠薬を飲もう(持ってるのは睡眠改善薬だけど)。

 

ランニングをしようと無理矢理家を出たが、脇腹が痛くなって帰った。帰り道、人に自分を見られたくなかった。髪は変な形をしているし、顔もへにゃへにゃしている。眼鏡をかけているし、ださいトレーニングシャツを着ている。上品な女性が自転車をこぐ。カップルが手を繋いで店を指差す。

 

やっぱりもう一度精神科へ行こうか。この間はご飯を食べることができなくなったので身体的支障が酷くなって渋々行ったけど、今はちゃんとご飯を食べるようにしている。精神科にはあまり行きたくない。

 

化粧品を買った。髪をドライヤーで乾かした。洗顔をした。

 

いろいろと刹那的になってきている。勉強すれば精神は安定するだろうし、ずっと続ければ目標の大学に受かる。生活リズムを整えればこれもまた精神安定に大いに貢献するだろうし、人とコミュニケーションをとるのも映画を観るのもおしゃれをするのも同様だ。しかしそれらすべてをしないという選択も、わたしは大いに取りうる。そして最近はそれに近い。

 

諸悪の根源が夜更かしであるような気がしてきた。根源でなくとも、夜更かしをしなくなったら万事うまく行くかもしれない。早く寝よう。ある友人は、わたしが0:30に寝ると聞いて、自分は23:45に寝るからちゃんと起きられるのだと言った。うざいとは思ったけど、この45分を大切に思ってみよう。

 

明日の朝に美大の予備校を調べなければ。学校へ行って担任に美大志望について話す予定。

広告を非表示にする