8/20

『ダンサーインザダーク』の感想ツイキャスやりました。お疲れ様です。

 

人と喋るので言わなかったんですけど、なんかこの映画観て後半一時間くらいずっと泣いてた。感動とかつらいとかじゃなくて。親子関係の描写がね……。

 

自分の親の処刑を想像して、もう何とも言えない感じになった。親の気持ちはどこに行くんだろう。子供のことを本当に考えているのか?  それでも親の気持ちはどこかへ向かう。

私は映画中の息子(12才)より年上だし、家の経済力も上だ。身体的障害もない。けど、似てる。この親子関係と私の親子関係は。観ていて何もかもぶち壊したくなった。

 

 

現代文をやっている。難しくてやめてしまう。やる気もない。何か本を読む気にもなれない。何にもやる気がなくなってしまった。まただ、と思う、というのを何度もやってる気がする。

 

何も分からないわけではないけど、あえて「何も分からなくなってしまった」と言う。どうすれば生きられるのか、どうすれば考えることができるのか、どうすれば本を読めるのか。分からないし、何もしたくない。何もしたくなくて眠るけど、いくらか寝ると寝たくなくなる。

 

最近の夢がこわい。舌を切った子供が鉛筆で私を刺そうとしてきたり、今までの人生で見てきたテレビ全てがブラウン管テレビになってそれらの電源を切りまくったり、田んぼ道に閉じ込められたり(←意味不明)。楽しくない。ただこわい。

 

楽しく人生が送れればいいのに。楽しく本を読んだり楽しく友人と話したり楽しく勉強できればいいのにな。なんでできないんだろうな。できそうでな。できろよ。できません。

 

眠い。現実をやめたい。もう何年もこんなうじうじやってるのに、何もかもだめだ。明日精神科に電話しよう。あと明日は美大予備校に行って進路についての面談があるんだ。行かないと。

 

牛乳だけはひたすら飲む。どうせなら背を伸ばしたい。牛乳を飲むことは簡単だ。牛乳を飲んでも楽しくはないけど。死んだら骨が残る。

 

つまらないことばかり言っている。

広告を非表示にする