8/31

ふらふらするけど、なんでふらふらしてるのかは分からなかった。何も分からなくなってよく分からなくなった。で、とりあえず自殺の方法を検索したら、「いや全然自殺したくねぇよ」とスマホをぶん投げた。

 

Twitterでは「精神を安定させる方法は、難しいことを考えないことです」と難しいことをやってる人が言う。難しいことは本などにまかせるという寸法。上手く出来てると思う。「いかに考えないか」を重要視している人もいる。へー。

 

しばらくうじうじやってたのですが、数日間合宿で帰らなかった兄が帰ってきて、(私は基本的に兄が好きなので)テンション上がって今までのことが何事もなかったかのようになった。

「精神的に参ってる時は強制的にブチ上がる音楽などたしなんで回復する」なんて人もいますよね。精神的に参ってる時は強制的にブチ上がる音楽などたしなんで回復するのは重要かもしれない。精神的に参ってる時は強制的にブチ上がる音楽などたしなんで回復していこう。明日から実験していきます。

 

さて、私は明日から学校なのですが、それはどうでもよく20日後に文化祭を控えてしまった。終わった。高3なので出なくていい(どちらかというと「出られない/出るな」)のだがどうしても出たい気持ちがあるので出ます。小説となんか。機械みたいなの作りたい。あと音楽と写真。あと出来たら演劇と動画の組み合わせみたいなの作れたらなーと思う。調子にのっている。調子にのっていこう。

 

結局こんな風にして夏休みは終わる。大抵そうだ。まだ良い方かも。宿題はないし精神も回復して、学校の用意はした。寝る時間は遅すぎるけどまぁ大丈夫です。たぶん。

高3の夏休み。天王山。はい。もういいよ一浪するよたぶん。知らねーよ。大学とか意味わかんない。とりあえず自殺はイヤ、何かをやるしかない。

 

 

いや……たしかに意図的に精神を回復させることが可能なのは分かったが、精神を回復させることがなぜ望まれるのか。分からない。

広告を非表示にする